トップ › 最新情報&ニュース

ページタイトル

鎌倉の春の蝶

今日(3月29日)は、好天で気温も高くなりましたが、鎌倉中央公園のさくらはまだ蕾で、開花までに後2~3日かかりそうです。梅林は1月後れの満開でした。
蝶の発生も遅れており、モンシロチョウは3月20日、ベニシジミは3月26日に初めて見ることができました。過去4年間の鎌倉市内のおけるこの両種の初見日は、私の記録では次のようになっています。

     モンシロチョウ   ベニシジミ
2008年   3月7日      3月23日
2009年   3月7日      3月15日
2010年   3月13日      3月13日
2011年   3月10日      3月10日

両種とも、今年の発生は例年に比べ10日以上遅れているようです。

2012年03月29日

ページ上に戻る