トップ › 最新情報&ニュース

ページタイトル

今年もランカウイ島に行きました。

2月16日から23日まで、今年もマレーシアのランカウイ島に行きました。
同行者は昨年と同じ、アグロ虫の会の大島さん、相模の蝶を語る会の白土さん、波多腰さんです。現地では昨年12月から滞在している福岡市の高島さんご夫妻に今回もお世話になりました。
今年の東南アジアは洪水やエァ・アジアの航空機事故等がありましたように長雨が続き、その影響かランカウイ島の蝶は例年に比べ少ないようでした。それでも滞在した6日間はいずれも好天気で、100種近い蝶に出会え、写真も撮ることが出来ました。
少し開翅したフタオツバメシジミ、裏面の紅色が美しいベニモンフタオシジミ、珍しい有尾型のナガサキアゲハの雌の写真を紹介します。

フタオツバメシジミ

ベニモンミツオシジミ

ナガサキアゲハ雌(有尾型)

2015年01月31日

ページ上に戻る