トップ › 最新情報&ニュース

ページタイトル

昨年(2013年)の鎌倉市の蝶

新年明けましておめでとうございます。
2008年から鎌倉市の蝶の調査を始め、今年で7年目を迎えました。2012年までの5年間の記録は、相模の蝶を語る会の機関誌「相模の記録蝶27号」に「鎌倉市の蝶 5年間の記録」として報告しました。
この5年間で私が生息を確認しましたのは55種でした。この他にアオバセセリ(2009年)とウラゴマダラシジミ(2008年)を目撃・採集したとの報告があり、これらを含めると57種になります。
6年目の2013年は50種の蝶の生息を確認しました。従来見られたもので確認できませんでしたのはアサギマダラ、ジャノメチョウ、ゴイシシジミ、トラフシジミ、クロマダラソテツシジミ5種でした。新たに確認できましたのはヒオドシチョウです。
この他に、8月にフラワーセンター大船植物園でカバマダラを目撃したとの報告もありました。
今年も引き続き鎌倉市の蝶の調査を行いたいと思っております。

写真は、昨年9月19日に鎌倉中央公園で撮影したコムラサキです。

2014年1月1日

2014年01月01日

ページ上に戻る