トップ › 鎌倉市の蝶写真集一覧 › ウラゴマダラシジミ

ページタイトル

ウラゴマダラシジミ

シジミチョウ科

シシミチョウ科の中でアカシジミやミドリシジミなどのグループを「ゼフィルス」呼んでいます。
ゼフィルスは日本に24種知られ、ほとんどは山地性ですが、鎌倉には次の6種が棲息しています。
ウラゴマダラシジミ、アカシジミ、ウラナミアカシジミ、ミズイロオナガシジミ、ミドリシジミ、オオミドリシジミです。
本種は鎌倉市で過去に由比ガ浜、今泉、山崎、十二所、浄明寺で記録がありますが近年少ないようです。
最近の記録では2008年6月16日に山崎の鎌倉中央公園で目撃(2008 井原伸一)されています。
私は2008年と2009年に広く市内を探索しましたが見られませんでした。
したがって、鎌倉市のウラゴマダラシジミの写真はありません。
幼虫は湿地に多いイボタを食し、年1回6月ごろに発生します
分布:北海道~九州  朝鮮半島周辺

back
ページ上に戻る